読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Unlimited***

DIAMOND☆DOGSを見つめる日々の雑記帳

イツワリノウタヒメ

 ようやく見て来ました!!

『劇場版マクロスFイツワリノウタヒメ~』!!

091209_1858~01.jpg

めちゃめちゃおもしろかった!楽しかった!!

シェリル超かわいいよ~!!(≧∀≦)

感想は続きに。

ネタバレ必至なので未見の方はスルーでお願いします。

 全然前情報なしで見に行ったのですが(先週まで前後編だってことも知らなかった)、TV放映カットも使いつつ、でも総集編ではないという今回の劇場版。

非常~にうまく作ってあって、スピード感とエンターテイメント性がTVシリーズよりも格段に上がっていて、めちゃめちゃ凄かったです。

シェリルがフロンティアにやって来る少し前の出来事によってTVシリーズと分岐した話ということで、ランカとアルトが既に親しかったり、シェリルがアイモを歌えてイヤリングにまつわる話やガリア4における第117調査船団のことを知っている風だったり、etc…

TVシリーズでは完全にグレイスに利用され巻き込まれていったシェリルが、何かを知っていて自らの判断で行動していることが多かったように見えました。

(だからこそスパイって話になるんだけど)

でもグレイスやブレラ、レオン三島はどうなるんだろう!!

めちゃめちゃ気になります(>_<)

あとね、映画見終わってからオベリスクがめちゃめちゃ好きになりました。

元々好きではあったけど、映画見るとめちゃめちゃいいところでオベリスクが歌われてて本当にヤバイ

歌詞がすっごいシェリルの気持ち表してて、映画見なきゃこんなにリンクしてるなんてわからなかった。

オベリスク~ライオンの流れが本当にすごすぎて、映画館で鳥肌バリバリ・思わず涙が出そうになりました。

それくらい感動する。

昨日まではユニバーサル・バニーが一番~って思ってたけど、一気にひっくり返されました。

歌詞のリンクっぷりでは妖精並みかも。本当に好き。マジ感動!

◆アルトのタラシっぷりが倍増。「ハッキリしろよ」感が減って男らしくなったように感じる分、よりタラシ込んでる感が出たような…;;

◆まめぐすっっっごい上手くなったね!!ランカがかなり可愛くなってた~vv

◆シェリルすげー可愛かったよ!!!!!!!TVシリーズに比べてかなり奔放さが減って、銀河の妖精シェリル・ノームとしての自信と素のシェリルの持つ無邪気さ・素直さのギャップが本当に可愛かった!

◆ライブシーンやべーーーーーー!!!!パンフで河森総監督が言ってるように、いつかこういうライブシーンの上映に合わせて本当のライブみたいにサイリウム振ったり歓声上げたり一緒に歌ったりしてみたいね。すごい楽しそう。

◆グレイスは眼鏡をかける前に服を着ろ。

◆ブレラ本当にかなりスタイリッシュになったね!ぱっぴー先輩の言うとおりだった!カワイー!カッコイイー!

◆ナナセさん全カットなことにEDで気付いた件w

◆パンフで杉田が言っていた後半の「え?ここで三島かよ!」的突っ込みどころ、見事に心の中で突っ込みました、ハイ(笑)

◆パンフの杉田が全体的にいいこと言ってる。

◆ラストの戦闘シーンとか、動きハンパねぇー!!!!!!!!!アンタレス1が出てくる辺りとか、動き早いし画はめちゃめちゃ綺麗だしで、眼球パニック(笑)

河森総監督の当初の予定では、イツワリノウタヒメで新作カット3割・サヨナラノツバサで7割で行くつもりだったのが、結果的にはイツワリノウタヒメで既に新作カット7割だったということで。

一体全体完結編のサヨナラノツバサでは一体どうなってしまうのか、どんな風に話が進んでいくのか、三角関係に結論は出るのか(笑)

完結編がめちゃくちゃ楽しみです!

で、いつやるの?(笑)