読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Unlimited***

DIAMOND☆DOGSを見つめる日々の雑記帳

◇カラクリ雪之JOE変化◇

091215_2137~01.jpg

15日夜と18日昼、合わせて2回見てきました!!

ヘロヘロQカムパニー『カラクリ雪之JOE変化』

もうすっごいすっごい良かったです!!!!!!

思わず誰かと感想を分かち合いたくなる作品でした。

1人なのが歯痒い~(>_<)

ヘロQの舞台は初めて見たので、今回が特別なのか、ヘロQの特色なのかわかりませんが、演出や舞台効果が特殊で凝っていてとても面白かったです。

舞台の上部や上隅のセットを白くしておいてスクリーンのように映像を写して場面背景を表現したり、風を起こしたり照明を当てることで行為の神秘性を表したり…

ちょっとネタバレですが、血しぶきをあんな風に見せるとは…!すごく吃驚しましたが、その衝撃・ショック感がうまく出ていたと思います。

ちなみに火曜日に行った時にはテイルズ組やクロスゲームからお花が来ていたのですが、金曜日に行ったら更にまるマの喬林先生やこむちゃ、櫻井孝宏の(笑)からも来ていて、

なんとなんと櫻井さん宛てに中尾隆聖さんと関俊彦さんから連名でお花が…!!!!!!

帰る直前に気付いたのですが、ひゃー!!良かったね!!と叫びそうになりました(笑)

落ち着けよお前;;

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以下自分用感想です。

ご想像を裏切ることなくほとんど櫻井さん演じる順之助についてのことが主になっています。

しかも長いです。

なのであえて一言でまとめるとしたら…

『役者 櫻井孝宏を見た』 です。

ネタバレ必至なので要注意!!

◆コニタン演じる雪之丞:本当に人形みたいに口の横には黒い線が(笑)

足つべっつべに見えたんだけど…剃ったんですかね。

◆雪之丞は動きが本当にコミカルで可愛い!!

おっきな体で小首を傾げたり、楽しそうに嬉しそうに新しい言葉を覚えていく姿が本当に小さな子供みたいで、次は何するんだろうってドキドキワクワクするのです。

●福圓ちゃんは、自分で演劇をされているというのは知っていたけれど、思ってた以上でした。すごかった。素敵でした。

なんだろな…1本芯が通っていて揺らいだとて消えない強さというか、心を持っている…誰もが心惹かれずにはいられない、りん姫がそこに居ました。

●でも「1人にするな~」のくだりとか、たんぽぽを助けるために見事なとび蹴りを食らわせたりするシーンは爆笑でした(笑)

◇サキがすごく好みでした!

声も表情も性格も衣装もすっごい好みだった!

■小文吾役のおぐらとしひろさん(リュウタロスのスーアクさん)は流石でした!もうそれ以外言えねえ!

狂死郎たちに縄をかけてくシーンとか、くるっくる動いてて本当すごかったです。

どうなってんだあの体は…!

櫻井孝宏のターン(笑)~

★雪之丞の作者である順之助(櫻井さん):一見キ○レツみたいなカンジ(笑)

あの丸眼鏡がなんとも言えず似合うんだまた…!!某テニス風味マンガの丸眼鏡とはちがうぜ!(笑)

順之助は手裏剣も投げれない落ちこぼれの忍なんだけど、カラクリ細工が得意で、亡き両親の代わりに家族になってくれる人がほしくてカラクリ人形の雪之丞を作った生みの親。

★順ちゃんスゲー可愛い!雪之丞をすごく大切に想ってるのがめちゃくちゃ伝わってくるの!

舞台のどこにいても雪之丞の一挙手一投足に目をやっていて、雪之丞が動くたび喋るたびに嬉しそうにしてたり、ドキドキしてたりするのが、台詞が無くても櫻井さんの表情や視線から感じられるの!

それがもう本っ当に可愛くて愛しくて!

★冒頭の、大して効かないエレキテルを構えて、敵に「わ゛ーーーー!わ゛ーーーー!」って威嚇してる姿からして既に順之助のヘタレっぷりが染み出てた(笑)でも可愛い。

★楓が雪之丞にぶん投げられた時の楓と順之助のやり取りが好きです。

楓の無駄ににこやかな所とか順之助の無駄に爽やかで悪意ないところが、噛合わなすぎてツボです。

★おにぎりもぐもぐ。雪之丞と「おいしいよ」って表情と目で会話→お婆出てきて両手で握って隠す(くそ可愛い)

★サキと三郎太に宝物の石を投げられてキレるシーンは、多少アドリブが入ってたみたいです。

15日夜はサキも三郎太も石を投げてたけど、18日昼はサキが地面転がしてました。傷が!

ついでに櫻井さんの反応もそれぞれ違って、18日はかなりテンパって「うわあぁぁー!」って泣いてました。

千秋楽では「ぶっ殺す」とか言って謝ったらしいwちょ、櫻井さん(笑)

★「雪之丞、いつものちょうだい!」のやり取りは、相っっっっ当に可愛かったです!!!!!!!!!

落ちこぼれの自分にへこんでいる時に"できなくていい、むしろできない方がいい"って雪之丞に慰められながら、肩に乗せた頭をなでなでされるとかもう!!もう…!!!!

心の底から櫻井孝宏萌え―――――――――!!!!!!!!!!!!!』と思ったのは私だけじゃないはずだ!!!!!!!(爆)

★ひとりで敵陣へ向かおうとする姫についていく決意を述べるシーン。

「雪之丞、お前が僕のすべてを変えてくれたんだよ」

「順ちゃん、嬉しかったの?」

「嬉しかったさ…!!」

このやり取りがたまらんですよ…!!

「嬉しかったさ…!!」 の順ちゃんの声がすごいんですよ!さすが声で演じる役者さんだなって思わされたシーンのひとつでした。

★「順ちゃん、いつものお願い!」

今度は雪之丞からの"いつもの"に答える順ちゃん。

15日→合点!/18日→合点承知の介!になってました。

承知の~は、ちょ、死語wとか思いつつも、その言い方と表情が可愛らしすぎて文句ありません。おなかいっぱいです。

★この戦いが終わったら2人でいろんな所へ行こうなんて約束…

そんなフラグを立てないでくれ…!!!!!!!!

嬉しそうに楽しそうに未来を語る2人が切ない…

★軍太夫に雪之丞がやられた瞬間「お前だけは絶対許さない!」って激高して立ち向かって行くところ、軍太夫にやられてもがき苦しむところ…まさに声優櫻井孝宏の本領発揮とでもいうのでしょうか。

耳に入るだけで胸がギュッと苦しくなる、そんな悲痛の叫びが劇場に響いていました。

★雪之丞がひとり軍太夫を抑えて城に残ると言ったとき

「僕は教えました!姫様を、みんなを守れって」

「あいつの気持ち、分かってやって下さい!!」

「雪之丞を作ったのは僕です!」

「お願いします!!」

この言葉で、表情で、声で、涙が堪えられなくなりました。

雪之丞を作り、育て、見守ってきた順之助が、その大切な雪之丞を置いていかなければならない…すごく辛い選択だったと思います。

でも一番そばで雪之丞を見てきた順之助だからこそ、雪之丞の気持ちがわかり、そしてきっと一番雪之丞によって成長させられた人なんじゃないかと思います。

私が観たのはどちらも櫻井さんが出演された回だったのですが(自由くんとWキャスト)、きっと自由くんが演れば間違いなく可愛い順之助なんだろうな、ということは容易に想像ができました。

でもそれを櫻井さんが演ることでまた違う順之助の、そして櫻井孝宏の魅力があったんだと思います。

福圓ちゃんが日記で《櫻井さんには貧弱ながらも必死で守ってもらって、みゆくんは絶対に私が守らなきゃっていうか…攻撃のよけ方とかはちょっと違ったんじゃないかなぁ…。》と書いていらっしゃったのを見て、あぁ櫻井順之助はそうだったなぁと納得してしまいました。

私は櫻井さんの初回も千秋楽も観れなかったのですが、18日の昼に行ったとき長沢さんの入れ知恵のおかげで、櫻井さんから少しではありますが挨拶を聞くことができてとても嬉しかったです。

若手俳優さんたちのように、櫻井さんから雪之JOEに関するお話だとか、意気込み、順之助としての気持ちだったりを聞けるチャンスがとても少ないのが、本当に残念です。

いろいろ聞いてみたいことはたくさんあるんだけどなぁ。。。

個人的に順之助と雪之丞の出会いの話とかも観てみたかったですね。

今回私は初めて櫻井さんが舞台でお芝居をなさっているのを拝見して

(イベント等でのアフレコは別として)

櫻井孝宏という、いち役者の演技の幅を改めて感じさせられることとなりました。

普段は声優という職業柄、声だけで芝居をしてキャラクターを息づかせている人が、いざ自分の体を使って自分すべてで芝居をしてみせることで、こんなにも心を強く揺さぶるのかと驚かされました。

そりゃそうですよね、普段声だけで表情や情景を表している人が、さらにそれに自分の体を足しているのだもの、ここぞというときの訴えかける力は半端じゃないですよね。

またいつか、櫻井さんがお芝居に出演される日が来ることを、そしてそれをこの目で観られることを強く願っています。

とりあえずの叫びからここまで自分の心と頭を落ち着かせるのに、こんなにも時間を要してしまいました。

でもひとまず櫻井順之助に関して書きたいことは書けたかな?

(また落ち着いたら書きそびれたことが浮かんでくるかもしれないけど;;)

とりあえずDVD発売を、(一見)大人しく待っていようと思います。

バッチリ会場で予約してきちゃったよ!!(笑)