読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Unlimited***

DIAMOND☆DOGSを見つめる日々の雑記帳

【感想】劇場版ガンダム00

100919_0749~01.jpg

※ネタバレ注意!!

2010年9月18日

劇場版 機動戦士ガンダム00

-A Wakening of the Trailblazer-

横浜ブルク9:00~と亀有15:30舞台挨拶の回を見てきました。

横浜は初回だったので、入場も物販もチケット発券も大行列でした。

ツイッターの00タグで全国の様子を伺ってたけど、どこも混雑してたみたいね。

00の、ガンダムの人気を改めて実感しました。

横浜は舞台挨拶が無かったから、男女の割合は半々くらいだったかな?

みんなすっごい集中して見てたから映画館特有の雑音とか何も感じなかった。すごい。

言いたいこと、残しておきたいことはたくさんあるけれど、まだうまく書けない…。

とりあえず忘れちゃう前に感想羅列。

ネタバレ必至なので、ご注意ください。

1つの記事に書こうと思ったのに、考察含むと涙で前が見えない…。

仕方ない、2つに分けて書こう。

とりあえず今回は諸々ツッコミ所まとめ。

とりあえず前半はパニックホラー的な要素あり、アクションあり、後半はMS戦の描写が素晴らし過ぎる、かなりエンターテイメントな作品になってました。

幕張で初披露だった『ソレスタルビーイング』、まさかTVシリーズのあらすじとして冒頭にぶちこんでくるとは思ってなかった(笑)

しかもすっごい尺取ってるしw

しっかし沙慈…お前自分が出るかと期待したのか…(憐れみの目)

ロックオンの黒ぶちメガネが超カッコイイ!!

やっぱりライルはオシャレ。

ハレルヤのアクションシーンが悲鳴あげたくなるくらいかっこよかった!!!!!!!!

あの子なんであんなに出来る子なの…!!!!

ビリーがうざい。ほんっとうざい。

好みがわかりやすすぎる。

とりあえずDT卒業おめでとう。

友を大切に。

フェルトが健気過ぎて泣ける。

あの浮いてる涙の粒とか…!!

本っっ当に幸せになってください。

ティエリアは本当に妖精さんになってしまった…w

マイスター達が冗談で言ってた「刹那の肩乗りティエリア」が実現されるとは夢にも思うまいw

緊迫したシーンに妖精がいるとちょっとシュールだよw

あとミレイナの告白はスルーですか。

クアンタの装備が生かされてなさ過ぎる。

ソード…。

アレハレの入れ代わりがハンパない。

ハンパなさすぎて何人か噴き出してた。

リンダの「アン」がエロいと思うのは私だけ?

不死身のコーラサワーちょっとは勉強しろ。

リボンズの部屋?(置鮎イノベが大集結してた広間)があたかもコーラ夫妻のリビングのようになってて吹いたw

結局ハムは陰でフェルトに名乗ったのだろうか。

誰かハムの名前を読んであげて。

とりあえず今のところのツッコミはそんな所かな?

舞台挨拶で聞いたポイントは後日回収してくる。

考察はまた後で。